この人は奥さんとお子さんのことなんかどうでもいいのかもしれません。

自民党参議院議員の今井絵理子議員が、神戸市議会議員・橋本健市議との

略奪不倫疑惑が週刊誌で報じられ、橋本健市議が釈明会見を行いましたが、

実は、その時の内容がかなり嘘だらけだと噂されていますね。

もし、今噂されていることが真実ならば、この人、いやこの男、

爽やかな顔して人として最低の行為をしていることになります。

確か会見では4~5年前から婚姻関係は破綻していると言っていましたが、

最近、家族で遊びに出かけている写真がSNSにアップされてます。

お子さんの年齢も2歳ということなので話が矛盾していますよね。

しかも、キャバクラ通いなどで遊び回って家に帰っておらず、

一方的に離婚を迫ってきたと言われています。

中でも、週刊誌で報じられる前日に奥さんに離婚を迫ったのは酷い!

4~5年前から婚姻関係が破綻しているという

話の辻褄を合わせようと画策したんでしょう。

あと、奥さんの実家にも離婚をしてほしいと言いに行ったとか。

そこまでして、今の奥さんと離婚して、

今井絵理子議員と一緒になりたかったんでしょうか。

これでは略奪不倫と言われても仕方がないです。

それに、ホテルのお泊りや新幹線での手つなぎなど、

国民の税金が不倫のために使われているなんて許せませんね。

略奪不倫でなはないかと言われている今井絵理子議員は、

これらの奥さんへの酷い仕打ちを知らなかったとは思いますが、

やはり大の大人がホテルの密室で2人きりになるのは問題です。

一線を越えたか超えてないかはまだはっきりしていませんが、

不倫していると疑われるような行動をしてはいけません。

今井絵理子議員!こんな男に振り回されてはいけません。

世の中には、他にもたくさん男性いるわけだから、

再婚するなら慎重にもっと良い男性を選んだ方が良いですよ。

そして、橋本健市議!あなたは猛省すべきです!

今後、離婚する方向に話が進むのかわかりませんが、

まず、奥さんにきちんと謝罪した方が良いでしょう。

こでまで、キャバクラなどで遊びまくって家に帰らなかったり、

たくさん奥さんに迷惑をかけているそうですね。

歯科医院の開業資金を奥さんの両親から援助してもらったり、

かなり助けてもらったりもしていたみたいじゃないですか。

そんなよく支えてくれた奥さんをあなたは裏切ったんです。

謝罪しても許してもらえないかもしれませんが、

まずは、たくさん迷惑や苦労をかけた奥さんに謝罪しましょう。

それが済んだら、しっかりとこれまでの行いを反省し、

心を入れ替えて市議会議員として人のために必死に働いてください。

働いて不倫のために使った税金を何倍にもして返しましょう。

第99回全国高校野球選手権大会4日目に行われた広島代表の広陵高校と

愛知代表の中京大中京高校との強豪同士の一戦でチャンテや応援歌が、

なぜかややこしすぎると話題になっていますね。

私も見ていて確かにこれはややこしいと思いました。

だって、広島代表の広陵高校が中日ドラゴンズのチャンテを使用し、

愛知代表の中京大中京高校が広島カープのチャンテを使用してましたからね。

逆に、広陵高校が広島カープのチャンテを使用し、

中京大中京高校が中日ドラゴンズのチャンテを使用するなら

ものすごくしっくりくるんですけどね。

因みに、わからない人のために説明しておくと、

チャンテとは、チャンステーマのことを言い、

得点チャンスの時に演奏される曲のことです。

高校野球の醍醐味の一つでもある応援歌ですが、

通常、高校野球で使用される応援歌には、定番となってい曲があります。

例えば、有名な定番の応援曲には、山本リンダの「狙いうち」、

ピンクレディの「サウスポー」、XJAPANの「紅」、

ルパン三世のテーマなどみなさんも耳にしたことがある曲があります。

さて、今回の広陵高校と中京大中京高校のチャンテをもう一度確認すると、

広陵高校は、中日ドラゴンズのチャンテ・ピンクレディの「サウスポー」。

一方、中京大中京高校は、広島カープのチャンテに加えて、

エルドレッドの応援歌や菊池の応援歌である広島伝説も使用していました。

広島カープに入団した堂林翔太が中京大中京高校出身ということも

ひょっとしたら関係しているのかもしれません。

何かもうどっちがどっちの応援をしているのか混乱しちゃいましたね。

でも、ある意味エール交換をしているみたいな感じもして、

ややこしいけど悪い気はしなかったですね。

スタンドで応援している人の中でも、

この面白い偶然に気づきながら応援している人もいたはずです。

今回の試合をきっかけに、両校の応援団の仲が深まったりしそうですね。