グルテンフリーダイエットの方法

最近、良くテレビを見ていると見かける事が多くなった管理栄養士の伊達友美さん。現在48歳でとってもスリムな体型をされていますが、実は、以前は身長154cm、体重65キロと太っていたんだそうですよ。

なんでも、20年間ダイエットを実践したにもかかわらず、痩せることが出来なかったのだとか、、、ところが、そんな時、あるダイエットをしたら-23キロの減量に成功!そのダイエットのコツはお腹がすいたら我慢しないで食べるのだそうですが、ほんとかいな!?

ただし!小麦粉を使ったも、パン、ラーメン、そうめん、うどん、お好み焼きなどは一切食べない『グルテンフリーダイエット』ですなんです。その方法を紹介します。

グルテンフリーダイエットとは

グルテンは小麦粉に含まれるたんぱく質のことです。お米とかも同じ炭水化物ですが、なかでも特に小麦粉のグルテンは血糖値を上げやすく脂肪を溜めやすい特徴をもっています。

さらに、小麦粉は脳を刺激して食欲のコントロールが出来なくなり、食べても食べて食欲が増して食べ過ぎてしまうそうです。

伊達さんいわく、食欲を刺激するグルテンを食べ過ぎるから次々に食べ過ぎてしまうので、それを避けた食事をすれば痩せられることにたどり着いたんだそうです。

伊達友美さんが行ったグルテンフリーダイエットの方法

例えば、焼きそばを食べたいときは小麦粉を使った蕎麦を選ばないで米粉を使った焼きビーフンに変えたり、お肉を食べるならつなぎに小麦粉を使ったパン粉が入ったハンバーグは避けて、焼肉にするなど小麦粉を使用したものは極力避けるというもの。

今は商品のパッケージに原材料が書いてあるので何が使われているのか一目で分かります。買い物するときチェックしながら購入すると良いですね。

この、グルテンフリーダイエットは痩せられるだけではなく、小麦粉は食べませんが、ほかの肉や魚、野菜、卵などの素材の制限がありません。しっかり食べれるので栄養バランスが良いのがメリットだと伊達さんはいいます。

実は、ビタミンやミネラルなどはダイエットにはとても必要な大切な栄養素なんです。

このグルテンフリーダイエットは有名なスポーツ選手も実践していますよ。テニス界世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ選手が実践していて本まで出版していて10万部以上も売れたんだそうです。

糖質制限ダイエットだとご飯も制限しなくてはならないので、ご飯が好きな方には辛いダイエット方法ですが、グルテンフリーダイエットは小麦粉を制限するだけなので実践できそうではありませんか。あなたも今日からグルテンフリーダイエットを実践してみてはいかがでしょうか?