あれよあれよと言っているうちに、2020年はすぐそこまできて、いよいよ東京オリンピック開催まで1年とチョットとなりました!

東京でオリンピックがが開催されるのは、1964年のとき以来、こんな盛大なイベント是非見に行きたいと思っている方は多いのでは。

そんな東京オリンピック観戦チケットは抽選で行われるそうで、その予約が5月9日から開始されていましたが、先日の5月28日に終了しました。

そのID登録数が、なんと750万件以上!

とにかく種目に関係なく多く登録した人もいたようで、チケット予約の平均金額は32万円なんだそうです。これを高額だと思うのか・・・どうなのだろうか。。。

抽選結果は5月20日に登録した方にメールで伝えるそうです。当選するかは本当に運ですね。

ですが、当選しなかったとしても、戦っている選手の表情が一番わかりやすく見れるのはやっぱりテレビだと思うので、自宅でビール片手に選手を応援しましょう。

大人になってもう何十年も経っていますが、今の自分のこの顔が一瞬で幼顔に変身できるスマホアプリがあること知りました。

実際にそのアプリを使って自分の幼顔を見た人は「本当に幼顔でリアル!」と、みんな驚いています。

この年齢になって今さら幼顔・・・・と、思っていても、年を重ねたからこそ幼顔になってみたくなるのが人間です。

さっそく、そのアプリを調べてみると、そのスマホアプリは「スナップチャット」といい、顔が変身できるスマホ用のカメラアプリです。

利用方法は、スナップチャットの公式ホームページからインストールして新規登録をしてから利用が可能になります。

「子供フィルター」を選択すると、自分の今の顔が幼顔に変身します。

スナップチャットでは、幼顔になれる子供フィルター以外にも性別がかえられる女性化フィルターや男性化フィルターなどもあるので、このアプリだけで相当楽しめそうで、芸能人も変身した顔をインスタなどで紹介しているようです。

およそ100年前、アインシュタインの一般相対性理論で存在を予言されていたブラックホール。わたしたは、ブラックホールの存在はあるのだろうとは思っていましたが、その存在を見た事がありませんでした。

2019年4月10日、国立天文台 水沢VLBI観測所の本間希樹教授が、銀河の真ん中にブラックホールが存在することを決定づける、世界ではじめてブラックホールの輪郭の姿が撮影されたと発表。そして、その画像が公開されました。

ブラックホールの画像を見ると、きれいなリングになっていて、周りはオレンジ色になっていて真ん中が真っ黒になっています。

オレンジ色になっているのはガスで温度が高くて60億度。ちなみに太陽の表面お温度は6000度と言われているので想像ができない温度の高さ。

ブラックホールは強い重力で光さえ飲み込んでしまうため、その存在は謎の天体と言われてきました。

今回撮影されたブラックホールは、おとめ座のM87の銀河の中心にあるブラックホールなんだそうで、地球から光のスピードでなんと5500万光年と離れているそうです。その姿を捉えることが今までできなったそうです。

ちなみに月まで到達するには約1.3秒と言われています。どれだけ離れているのか想像もできません。

今回の撮影は、世界6か所にあるハワイ、チリ、スペイン、南極などの8つの電波望遠鏡を組み合わせて撮影されたそうですが、その電波望遠鏡の視力が凄い。人間の視力は1.2とかあると視力が良いと言われますが、電波望遠鏡の視力は300万相当あるそうです。

どの位の視力なのか分かりやすく例えると、地球上にいる人間が肉眼で月に置いてあるゴルフボールが見えてしまうほどの視力がある望遠鏡なんだそうです。

煮物に入れると出汁が出てとてもおいしい干し椎茸。煮物を作る時はなるべく入れたい食材ですが高価なので、頻繁に入れることができません。

ところで、スーパーなどに干し椎茸を買いに行くと、「干し椎茸」と書かれているものと「どんこ」と書かれている商品があります。どちらも同じ干し椎茸ですが、この「どんこ」とはどんな意味があるのか気になった事ありませんか?

干し椎茸を栽培している大分県椎茸農業協同組合長をされている阿部良秀さんの話によると、椎茸もどんこも同じ原木栽培ですが工程が違ううそうです。

椎茸の作り方

椎茸の作り方は、クヌギの原木に直径1cmの穴を20箇所くらい開け、そこに椎茸菌を植えつけて原木を1年半寝かせるそうです。

すると、椎茸菌がクヌギ木の栄養分を吸い取り菌糸が木全体に広がり、木の表面を突き破り菌糸の先端が出てきます。それが椎茸の芽になります。

椎茸は芽が出てから成長が早く3週間くらい経つとカサが5cmくらいにに成長します。干し椎茸とどんこの違いはここからの工程になります。

干し椎茸とどんこの違いは収穫のタイミング!

どんこは、カサが5cmくらい成長し、カサの開きが7分未満のものを収穫して乾燥機に入れて24時間乾燥させたものになります。

一方、干し椎茸は、カサの開きが7分未満のものを収穫しないでそのまま放置し、カサが7分以上開いたモノを収穫して乾燥させたものになります。

つまり、カサの開きが7分未満の肉厚のものがどんこで、7分以上のカサが開いたものが椎茸ということなんです。

干し椎茸よりどんこの方がお値段が高いのは何故?

椎茸は3週間で「どんこ」として収穫出来る状態に育ちますが、実は、気候や温度にとても左右されやすく、温度が上がったり雨が降るとすぐにカサが広がってしまい、早いものは3時間でカサがいっきに広がって椎茸の状態になってしまうそうです。

どんこの状態で収穫するのはわずかな時間でとても難しのだそうです。その為、どんこの方がお値段が高くなってしまうそうです。

この、どんこと干し椎茸はお料理によって使いわけると良いそうです。カサが広がっている干し椎茸は水に戻すと薄く平らになるの細かく切ってお吸い物や混ぜご飯などにいれるのがおすすめ。

一方、肉厚のどんこは歯ごたえがあるので煮物や天ぷらなどに使うのがオススメなんだそうです。

ホンマでっか!?TVで、最新のテクノロジー技術をつかって出来た次世代の食べ物ランキングと言うのを放送していました。

チョットビックリする食べ物が話題になっているとの事なので紹介します。

第4位:皮から食べれる「もんげーバナナ」

無農薬・無化学肥料で作られていて、皮ごと食べられるバナナ。

バナナの皮にはトリプトファンが豊富で精神的に安定して安眠効果が期待できるのだとか。

製法は凍結解凍覚醒法で苗を-60℃で半年保存。寒いところにおいてストレスを与えた苗が短時間で育ち甘い美味しいバナナになるのだそうです。

また、熱帯地方でないと育てられないバナナが寒い地域で育てる事ができるので、シベリアのような寒い土地の食糧難に貢献できる。

バナナは北緯30度、南緯30度までした栽培できないと言われているので、日本の岡山で作られているのでめずらしいバナナなんだそうです。

お肉を炒める時に、このバナナの皮を入れて焼くとお肉が柔らかくなるそうです。

第3位:涙がでない玉ねぎ「スマイルボール」

ハウス食品がつくった玉ねぎで切っても涙が出ない。それだけではなく、生で食べても辛くなく甘い玉ねぎ。

この玉ねぎは、涙が出る成分の元となる酵素を抑制す技術で栽培されています。ハウスはこの研究で、イグノーベル賞を受賞しています。

第2位:シートになったハチミツ「ハニーシート」

ハチミツに寒天とバターが入ってシート状になっています。そのまま、トーストにのせてそのまま焼いて食べれるようになっています。

その他に、シート状になった野菜べジートというものもあるそうです。お寿司に巻いて食べると良いそうです。乾燥した状態なら2年間保存可能。

第1位:醤油が粉になった「粉末醤油」

創業190年以上の金沢にある醤油蔵が開発した粉末醤油。海外の方にはスパイス感覚で使えるので大人気なんだそうです。

サラダなど醤油味にするとき、お皿の下に溜まってしまいますが、この粉末醤油なら絡みやすいのでおすすめ。

醤油の使い過ぎを予防することもできるるので塩分が気になる方にもいいですよね。

1月16日に行われた全日本選手権のジュニア男子で注目されたのが11歳の松島輝空くんです。高校生を連続で撃破して見事ベスト8入りしました。

松島輝空(そら)小学5年生で、ベスト8位入りは、2015年の張本智和選手に並ぶ最高記録なんだそうです。

試合が終わりベスト8入りした時のインタビューでは、「張本選手と比べられるのは正直嫌です。お父さんはガーガー言うんですけど、自分はそんなに気にせずに、とりあえず1試合1試合頑張っていこうと思います。」と語っています。

その輝空のコーチをしているのが、父親である松島卓司さん。あれ、名前に卓球の”卓”の漢字が使われている。偶然かな。。。

実は、お母さんも元実業団卓球選手で優勝経験もあるそうで、卓球一家の中で育っているんです。

卓球の全日本選手権には様々な部があり、松島輝空はこれまでにも素晴らしい成果を上げてきています。

【松島輝空くんの全日本選手権主な戦績】

  • 2018年 平成30年度全日本選手権ホープスの部 男子 優勝
  • 2017年 平成29年度全日本選手権カブの部 男子 優勝
  • 2016年 平成28年度全日本選手権カブの部 男子 優勝
  • 2015年 平成27年度全日本選手権バンビの部 男子 優勝
  • 2014年 平成26年度全日本選手権大会バンビの部 男子 優勝

これからも目が離せませんね。応援しましょう!

多くの育毛剤ランキングサイトで堂々の第1位を獲得。世界初!分子ピーリング 「M─1 育毛ミスト」

頭皮の内と外からダブルで毛髪促進に期待ができるおにんき。

酵素を研究して40年という実績があるサラヴィオ化粧品が自信を持って送り出す育毛剤がM-1育毛ミストです。

このM-1育毛ミストは、独自で開発した世界初の育毛技術・分子ピーリングによって、弱った頭皮環境を元気にするというもの

ピーリングとは頭皮の古い角質や汚れなどを取り除くことで、M-1育毛ミストのピーリングは分子レベルの細かい粒子。

そして、酵素によって生成された低分子ペプチドと呼ばれる栄養が髪の毛の成長の核となる毛乳頭などの頭皮細胞が活性化し頭皮環境に変えることが出来ます。

さらに、M-1育毛ミストに含まれている成分は100%無添加で、実際に実験で植物がグングン育つくらい安全な育毛剤として知られています。

100%無添加なので、頭皮への刺激も少ないことから安心して使うことが出来ます。

また、万が一1ヶ月間使ってみて効果に満足することが出来なければ、商品の代金を全額返金してくれます。

全額返金に対応するということは、それだけM-1育毛ミストの効果に自信があると言えます。

今日、情報番組『とくダネ!』を見ていたら驚く内容を放送していました。

数年前から始まった、自治体に寄付をすると地元の特産品などの返礼品がおくられ、税金の控除がうけられるふるさと納税。

返戻品がもらえて、税金も控除されるので話題になりました。

しかし、返礼品については、高額のものが多くなったり、地元の特産ではないものが返礼品だったりと無理をする地方自治体もでてきたり、様々な事が問題となり

総務省では、今年の9月に返礼品について寄付額の3割以下、地場産の商品に限定にするように自治体に見直しを求めました。

どころが、高額の返礼品がこっそろうけられる裏メニューが存在している自治体があるようです。

例えば、静岡県小山町では、数量限定で寄付金額300000円に対しての返礼品がQUOカード12万円分。返礼率が4割となっています。

しかも、この裏メニューが掲載されるのは、金曜日の夜からで、月曜日の未明には消えている、週末だけの掲載。

これについて、ネットでは、土日だけ掲載しているのは多分総務省のパトロールがないからなのか。などの憶測が。

そこで、「とくダネ!」では静岡県の小山町に聞いてみると、総務省から隠れるとかいったわけではなくて、多くの人の寄付が集中する週末に限定して、より多くの寄付金を集めていたのだそうです。

それによって、日に5000万~1億円も入っ日もあったそうで、財源確保につながると考えていたが、先月末でいったん終了したそうです。

しかし、このようなふるさと納税の裏メニューは他の自治体でも行っているようです。

鹿児島県南種子島町では、通常の返礼品は、黒和牛ステーキ、安納芋、魚介の詰め合わせなどになります。

裏メニューになると、寄付額5割の旅行券、これは、ホームページには掲載しないで、電話で問い合わせがあった希望者だけ受け付けていたそうです。

ですが、このことが報道される事となり、不適切だったとして寄付金を返金し返礼品の返還を求めているそうです。

皆さんは、どうおもわれますか?

2人の芸人の関係性を描いた純文学
芥川賞を受賞したことで話題となったお笑いコンビ・ピースの又吉直樹さんが書いた「火花」は、ミリオンセラーを達成して、空前の大ヒットを記録しそうな勢いで売れ続けています。

お笑いコンビ「スパーク」を組む徳永という後輩芸人と、お笑いコンビ「あほんだら」を組む神谷という先輩芸人2人の関係性を描いた純文学で、徳永は、神谷の笑いに対する哲学や人間性に憧れを抱き師弟関係を結ぶことに。

しかし、徳永が売れ始めたのを境に、徐々に2人の師弟関係は微妙に崩れていき、お互いが別々の道を歩み始めるといったストーリーになっています。

テーマは「笑い」と「人間」の本質
「火花」は、神谷・徳永という2人の先輩・後輩芸人の関係性を通して、「笑い」と「人間」の本質をテーマにしてストーリーの中で上手く表現されています。

いつも何気なくテレビなどで見ているお笑い芸人の人たち普段の姿はあまり公になることはありませんが、「火花」では、芸人の世界における先輩と後輩の人間関係がリアルに描かれているのです。

ある日偶然運命的に出会って共に歩んでいく神谷と徳永の芸人同士のやり取りから、笑いの厳しさや真髄に触れることができるだけでなく、人間の根底にある考え方などを取り上げて、人間の生きる意味とは何かを考えさせられ、人間の本質部分にも気づかされます。

登場人物やストーリーは自身の体験も反映
登場人物やストーリーは自身の体験も反映されていると又吉さん本人がおっしゃっています。

例えば、「火花」に登場する中心人物である個性溢れる先輩芸人・神谷は、又吉さんが実際にお世話になってきた誰か特定の先輩芸人さんをモデルにしているわけではなく、いろんな先輩をヒントに描かれていて、各先輩の面影が少しずつ混ざり合ったようなキャラになっているそうです。

一方、後輩芸人の徳永は、やっぱり又吉さん自身にかなり似たキャラになっているようですが、自分と全く同じキャラだと書きづらくなるかもしれないので、あえて自分とは少し違う考え方を持ったキャラにしたそうです。

薬用ポリピュアは、日本をはじめ、アメリカやヨーロッパでも特許を取得していて、21秒に1個のペースで売れているので生産が追いつかずに品薄状態になるという噂の人気のある育毛剤です。

髪の毛を発毛させるためには、頭皮に栄養を与えたり、刺激を与えたりして頭皮環境を整えるだけではなく、髪の毛を作る毛乳頭に直接働きかけないといけません。

不規則な生活によるストレスや食生活の乱れなどによって、髪の毛を作る毛乳頭の働きが弱ってしまうと、髪の毛が成長しなくなってしまうので、発毛命令を伝達してあげる必要があるのです。

発毛促進因子とも呼ばれている、この発毛命令を伝達するタンパク質をFGFと言います。

しかし、この発毛命令を伝達するタンパク質FGFの寿命は4~5時間と短い上に、必ず毛乳頭に発毛命令を伝達してくれるわけではありません。

そこで、安定して発毛命令を伝えるために必要になってくるのが、薬用ポリピュア内に含まれている特許成分の長鎖分割ポリリン酸なのです。

特許成分の長鎖分割ポリリン酸は、発毛命令を伝達するタンパク質FGFを安定させるので、髪の毛の成長を促進し、抜け毛や薄毛を防止してくれます。

この長鎖分割ポリリン酸の効果は実証済みで、薬用ポリピュアのモニターとして参加した人の約85%が2ヶ月以内に育毛効果を実感しています。

さらに、薬用ポリピュアには長鎖分割ポリリン酸は体内で作られる成分が利用されているので、頭皮になじみやすく、あまり刺激も強くありません。

薬用ポリピュアを使い続けても育毛の効果を実感出来なければ、45日以内なら全額返金に応じてくれるので、一度試しに使ってみてください